常識を塗り替える ambition paint

AMBでしか成しえない心温まるサービスをお届けいたします。

技 + 美 + 心

一級塗装技能士による高度な施工を提供いたしております。
数ある施工実績はこちらからご覧いただけます。

About us私たちについて

こんにちは。株式会社AMBのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

当社は山梨県大月市を中心に建築内外装メンテナンス業務を行っております。
お客様にとって最良のサービスとは何か?を常に考え日々努力しております。

時代の流れの中、技術やデザイン性を多様なニーズに応える知識を養い、業界の概念にとらわれない当社なりのサービス提供する事を理念としております。

本質的な完成度や満足度の高い”作品”を仕上げるといったポリシーを持ち、そして忘れてはいけない人と人のめぐり合いだからこそ心を込め、オリジナリティーあるものを形で表現する事が私たちの使命だと考えております。

AMB understandingAMBの心得

AMBでは“巧みの技術”と“デザインを生み出す創造力”
そして“真心を込めた礼儀”でお客様にお喜びいただきます。

  • デザイン・色決め

    カラーサンプル、デザインからお選びいただけます。また、カラーシミュレーション(パソコン上で実際の施工前画像からシミュレーション)をご用意し、色を選択する楽しさをご提供いたします。もし色選びにお困りでしたら、お客様のセンスにあった色をご提案させていただきます。

  • 工事環境・技術面

    環境に優しい塗料や塗装技術を心がけ、また臭いの少ない低臭タイプの水性塗料を中心に、用途に合わせた塗料をご提案・ご提供いたします。またお客様の近隣の方や周りの環境にも常に細心の配慮を心がけ、完工まで気持ちのよい塗装工事をご提供いたします。

  • 礼儀・施工

    決して忘れてはいけないのが職人としてのプライドや礼儀です。施工中や施工後もお客様や近隣の方への気配り、片付け、全ての行程で「AMBの礼儀」にこだわっております。また塗料と技術は日々進化したものも取り入れ、お客様に最新の施工ができるように心掛けております。

Before and After施工前&施工後

AMBで手掛けたお客様の施工前と施工後をご覧いただけます。
施工前の状態がどのように改善されていくのかをご覧ください。

日本初 2WAY耐震シェルター
耐震高気圧酸素ルーム

2way Shelter

Company information会社概要

会社概要を見る

社名 株式会社AMB
所在地 山梨県大月市大月3-8-26
連絡先 TEL 0554-56-7311 / FAX 0554-56-7366
創業 平成21年5月
設立 平成28年7月15日
代表者 代表取締役 志村隼人
社員 4名
資本金 5,000,000円
営業時間 月曜~土曜 AM8:00~PM7:00
定休日 日曜
業務内容 建築物、一般住宅、アパート/マンションなどの内外装工事全般
建築サイン、デザインアート
許可 山梨県知事 許可(般-31)第10300号
amb_instagram

AMBのインスタグラム

Googleマップで確認する

ART and PAINT works芸術&塗装

AMBでは自己の表現を追求したアートペイントも承っています。
創造性に富んだAMBの世界を是非ご覧ください。

Contactお問い合わせ

AMBのホームページをご覧いただきありがとうございます。
お仕事に関してのお問い合わせは以下からお気軽にお問い合わせください。
尚、ご返信までお時間をいただく場合がございます。
お急ぎの方は申し訳ございませんがお電話からお問い合わせいただけるようお願いいたします。

お電話でのお問い合わせ

TEL.0554-56-7311

受付時間:日曜除く AM8:00~PM7:00

メールでのお問い合わせ

種目※必須
お名前※必須
ふりがな※必須
会社様名
電話番号※必須
E-mail※必須
お問い合わせ内容※必須

個人情報の取り扱いについて

  • 当サイトの利用者の皆様により登録された個人を特定・識別しうる情報(以下、個人情報といいます)を法令及びその他の規範を遵守し、大切な個人情報の保護に万全を尽くすべく以下の通り適切にお取り扱いいたします。
  • 当サイトのサービスをご利用いただく上で、利用者のお名前・電話番号・E-mailをお尋ねすることがあります。
  • お預かりする個人情報につきましては、利用者が当サイトで提供されるサービスを利用する上で必要な確認および連絡手段、利用者への有用な情報提供、より良いサービスの開発・提供、その他の正当な目的にのみ利用させていただきます。
  • また、個人情報保護のための体制を整備し、常に実効あるものにすべく随時改善に努め運用には万全を尽くします。
pagetop